性交痛潤滑ゼリー

性交痛の対処法は潤滑のためのゼリーを使用するのが最も手軽で効果が高いです。

性交時に膣内の入り口すぐのところや、奥の方に痛みを感じることを性交痛と呼びます。

 

この性交痛というのは年代に関係なく若い女性から中年期以降の女性まで幅広い年齢層で見られる症状なのです。

 

この性交痛は、どうして起こるのかという原因は様々で、単にしっかりと前戯を行って潤っていないうちから挿入をしてしまうと膣内の粘膜が擦れて痛みを感じてしまうことがあったりすると言われています。

 

性交痛があるとセックス自体を楽しむことができなくなるので早めに対処した方が良いでしょう。

 

一番おすすめの方法としては、潤滑のためのゼリーを使用するのが最も手軽で効果が高いです。

 

ゼリーは無味無臭のものが特におすすめのタイプです。

 

挿入前にゼリーを注入しておけばパートナーに知られることなく膣内を十分に潤わせておくことができます。

 

ゼリーはドラッグストアでも販売されていますが、直接お店で購入するのが恥ずかしい場合にはネット販売でもクオリティの高いゼリーをたくさん見つけることができます。

 

その時には、香りがついていないものや味がついていないものがベストです。

 

さらに防腐剤などを含んでいない天然成分のものを選ぶようにするとお肌が敏感な女性でもアレルギーがでたりすることなく安心して使用できます。

 

単なる膣内の潤い不足による性交痛でしたら以上のような方法で対処すれば問題なくセックスを楽しめるようになりますが、子宮内膜炎や膣炎などの病気が原因の性交痛の場合には、病院へ行って診察を受けて治療をきちんと受ける必要があります。

 

ですからまず、ゼリーを使っても効果がない時には、膣内になんらかの疾患がある可能性が高いとも言えるので、それを目安にして婦人科に行くことを決めるのが良いでしょう。

 

(神奈川県 あずさん)

 




ノーマル

お風呂用ローション

前立腺・アナル用ローション

業務用ローション

女性におすすめローション

注入器具・オプション

オナホ―ルローションおすすめ

マッサージオイル