性交痛 潤滑ゼリー

性交痛の対処にドラッグストアーで簡単に買える潤滑ゼリーを使っています。

さて、性交痛の対処法ということだが。

 

好きな人とのセックスで、痛い!とかもう止めて!とか、感じたくないもの。

 

私は夫とのセックスが大好きだ。

 

愛情をお互いに確認出来て、気持ち良くて、もっと相手を好きになる。

 

夫婦でなくとも、恋人同士でもそうだろう。

 

そういう、夫婦・恋人の愛情コミュニケーション(少しクサいかもしれない)で、痛い、気持ち良くない、など感じてしまった場合はどうすればよいか。

 

自分を責めてしまう人もいるのではないだろうか?

 

私も夫とのセックス、元カレとのセックスで痛いと感じたことは勿論ある。

 

処女から大人の女性になる時は、アソコが裂ける!痛い無理!そんな大きいのが入るわけなかろうにーーー!など恐怖心でいっぱいだった。

 

それからセックスをする回数も増え、経験を積んでやっとこセックスの気持ちよさが分かったかな〜と思っていた私。

 

なのに、あれ?何か擦れて痛い。

 

セックス好きなのにどうしてだろう?

 

その理由は夫と付き合うまで解決せずにいた。

 

痛い理由は、コンドームが私に合わなかったからでした。

 

元カレの息子さんが特別大きいからとかそういうことではなかった。

 

コンドームを付けてセックスをすると痛い。

 

でも避妊と性病を予防する為にコンドームは必要。

 

夫と私は考えた。

 

潤滑ゼリーを使おう!ということに決まった。

 

 

何故か潤滑ゼリーを敬遠していた私たち夫婦。

 

しかし、いざ潤滑ゼリーを使ってみるととても気持ちが良い。

 

コンドームが擦れて痛い、などは潤滑ゼリーのおかげで全然無く、スルスル動いてびっくり。

 

もっと早く潤滑ゼリーを使えば良かったね、なんて笑い合ったり。

 

ドラッグストアで簡単に手に入れることが出来るのでとてもおすすめだ。

 

お店で買うのはちょっと恥ずかしいと言う方は通販でも売っています。

 

女性から痛いなど言わないと、男性は分からない。

 

止めて!と言っても、彼らの頭の中では『もっと!』と解釈されてしまうこともある。

 

コンドームがちょっと苦手…と言ったら、生でいいの!?なんて返事が返ってくることもあるかもしれない。

 

潤滑ゼリーに限らず、生理痛軽減効果もあるピルを処方してもらうことも出来るので、女性から積極的に言うべきだと思う。

 

もし、セックスの時に苦痛があるなら、パートナーと自分たちに合っている対処法は何か、話し合ってみよう!

 

もっと愛情が深まり、新しいプレイの幅も広がるかもしれない。

 

(栃木県真岡市 しろぱんさん)

 

>>おすすめの潤滑ゼリーの販売サイトはこちら

 




ノーマル

お風呂用ローション

前立腺・アナル用ローション

業務用ローション

女性におすすめローション

注入器具・オプション

オナホ―ルローションおすすめ

マッサージオイル